Asarumanの日記帳

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 初めて見るオオバン | TOP | 中国産不明カンアオイ >>

2019.01.08 Tuesday

富士市の不思議なカンアオイ

0

    JUGEMテーマ:花のある暮らし

     

    静岡県富士市の標高445mに自生する

    新種と思われるカンアオイ。

    開花期は花粉の状態から10月〜11月であろう。(カントウカンアオイと同時期)

     

     

     

    (サイドバーは2mm)

     

    花柱は口環に達しない。口環は下がる。(カントウは上がる)

    縦隆起8、横隆起6(カントウ縦8〜11、横4〜5)

    大きな違いは萼片に毛がないことである。

    (サイドバーは2mm)

     

    子房は中位(カントウは上位)

    (サイドバーは1mm)

     

    葉は光沢無し、長さ47mm、幅38mm。

     

    以上の点からカントウではなく、近隣のカンアオイとも

    違い新種と思われる。

     

     

     

     

     

     


    2019.02.25 Monday

    スポンサーサイト

    0

      16:25 | - | - | - | - |

      コメント

      コメントする









      ▲top