Asarumanの日記帳

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ショウジョウバカマ | TOP | ミヤコアオイの狂い咲き >>

2016.03.15 Tuesday

ヒメカンアオイの退化花弁?

0
    JUGEMテーマ:花のある暮らし
    ヒメカンアオイかな!!

    岐阜県東濃産 ヒメカンアオイ系と思われる変なカンアオイを
    見つけました。


    萼筒の幅8mmで平開しない。

    花柱突起は口環付近まで達しています。
    通常、ヒメカンアオイの口環は上に上がっていますが、
    これは下がっています。


    なんとこのカンアオイには、珍しい退化花弁が二つあります。

    退化花弁を拡大しました。計測すると1.15mmの長さ。
    同所のもう一つのヒメカンアオイ
    花柱突起は口環より上に飛び出ています。
    口環は上に上がっており、ヒメカンアオイの
    特徴を備えています。
    この地では二種類のカンアオイが混生しているようです。



     

    2018.12.14 Friday

    スポンサーサイト

    0

      18:09 | - | - | - | - |

      コメント

      doukyさんこんにちは。
      変わってますね。
      このヒメカンアオイ?が群生しているんですか?
      いつもこの連絡坂を使って申し訳ないのですが、今日4月の展示会の案内状をいただきました。
      豊田の展示会には行けませんでしたので、今度の展示会にはお邪魔したいと思っています。よろしくお願いします。
      2016/03/16 8:38 PM by はる
      はるさんコメントありがとうございます。
      このヒメは極狭い範囲に2種類のヒメ?が混生しています。今度の展示会お待ちしています。
      2016/03/17 5:29 PM by douky

      コメントする









      ▲top