Asarumanの日記帳

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.10.12 Friday

キワカンアオイの二度目の開花

0

    JUGEMテーマ:花のある暮らし

     

    キワカンアオイ(仮称)が開花しました。

     

    今年、6月26日に咲いたキワカンアオイが再度10月7日に

    開花しました。

    キワカンアオイは6月・7月に咲き、花柄もとに花芽があり9月・10月に

    再度開花する株が多くあり、独特な生活史を持っています。

     

     

     

    以下は今年6月に咲いた花です。

     

     

     

     

     


    2018.10.09 Tuesday

    アサギマダラとの出会い

    0

      アサギマダラに出会いました。

      昨日、妻と浜松市天竜区方面にドライブ。
      標高850m付近にて、アサギマダラに出会いました。
      大型トラックとすれ違いで停車していた時、妻が変わった蝶がいると
      いうので車から降り、見てみますとアサギマダラです。

      一生懸命アザミの蜜を吸って、これから南へ2,000km旅立ちの為、
      体力をつけているのでしょう。





      なかなか羽を開いてくれませんでしたが、少し開いてくれた
      ので急いでシャッターを押しました。
      上を見ますとアサギマダラが6匹舞っていました。




      私は二度目の出会いで、1回目は3年前、岐阜県と愛知県の
      県境で見ましたが、その時は変わった蝶がいるので写真を撮って
      帰宅インターネットで調べたらアサギマダラとわかりました。
      下の写真がその時のものです。


       


      13:42 | 昆虫 | comments(0) | - | - |
      2018.09.03 Monday

      アシタカカンアオイ開花時期は何時?

      0

        JUGEMテーマ:花のある暮らし

         

        アシタカカンアオイの開花期は何時でしょう。

         

        学名 Asarum savatieri var intermedium J.sugimoto.nom.nud

        アシタカカンアオイの開花期は5月〜7月となっていますが

        9月になっても小さい花芽があるものが2株有ります。

        友人も8月下旬に咲いたとのこと。

        9月3日現在、開花は9月下旬でしょう。

         

        水神社アシタカ

        拡大写真

        水神社アシタカ

        同じ場所のアシタカカンアオイ、開花は7月18日でした。
        水神社アシタカ
        ズゾウ・スントウの開花期は10月〜11月となっていて、
        開花期からずれています。
        開花しましたら花をアップしたいと思います。


         


        2018.09.01 Saturday

        カントウカンアオイの多花性

        0

          JUGEMテーマ:花のある暮らし

          カントウカンアオイの多花性について

          カントウカンアオイの開花期は9月から11月なので
          三重県菅島産と愛知県渥美半島産の蕾があるか確認したところ、
          菅島産は鱗片葉元から鱗片葉毎各1個、計3個の花芽が確認できました。
          渥美半島産は葉柄元の1か所から3個の花芽が確認できます。
          偶然でしょうか、しかしカントウカンアオイは沢山の花を
          開花されるとされています。開花まで追ってみます。

           

          左の写真は三重県菅島産

          左の写真は愛知県渥美半島産

           


          2018.07.28 Saturday

          シシンランの開花

          0

            JUGEMテーマ:花のある暮らし

             

            今年もシシンランが開花しました。

             

            木付けにしてあります。

             

            花を見る限り中国産か台湾産と思われます。

            日本産は花弁内側の赤紫の筋が無いといわれています。

             

             

            蕾も沢山ありますので、長い間楽しめそうです。

             

            葉は硬質で先端部は鋸葉。


            ▲top